社会・お客様との絆

地球環境への取り組み

地球温暖化や環境破壊が懸念される中、自然環境への取り組みはすべての企業が担うべき使命となっています。当社はこの時代を生きる企業として地球温暖化関係諸法令の遵守および、自然保護、省エネルギー等の推進に努めております。

ビルの屋上緑化 [自然保護]

ビルの屋上緑化 1
ビルの屋上緑化 2

都市における景観保護やヒートアイランド現象の緩和に寄与する屋上緑化。東京都の条例に基づき、秋葉原大栄ビルにおいてコウライ芝を用いた屋上緑化を行っています。

エネルギー見える化 [省エネ]

エネルギー見える化

秋葉原大栄ビルにクラウド型エネルギー管理システムを設置。インターネットによる<エネルギーの見える化>を図り、ビル全体のエネルギー高効率化を実現しています。また当社が提供する各ビル、パーキングにおいて、専用部・共用部の照明設備のLED化を促進しており、テナント様への節電啓蒙活動等も含め、ハード面・運用面の両面から省エネルギーの推進に取り組んでいます。

地球温暖化対策報告書 [温暖化対策]

東京都「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例」および、埼玉県「地球温暖化対策推進条例」に基づき、自社の地球温暖化対策(設備の運用管理・更新を通じた温室効果ガス削減への取り組み状況等)を総括し東京都および埼玉県に報告書を提出しています。

地域社会への取り組み

地域に深く根ざした不動産事業を経営基盤とする当社にとって、地域の皆様、地域社会との共生は最も重要なテーマです。産業・文化・スポーツの活性化や地域社会の課題解決を通じ、より豊かな未来に向けた取り組みを続けております。

大規模産業団地開発 [地域活性化]

大規模産業団地開発 [地域活性化]

当社は埼玉県における産業振興、地域活性化の実現を目指し、総合不動産会社の豊富なノウハウと信用力をベースに産業団地の開発および企業誘致に積極的に取り組んでいます。

  • <川島インター産業団地> (2009年6月完成)

    • 開発面積:約47.0ha・20区画
    • 立地:圏央道川島IC北側地区
    • 経済波及効果
      • 建設による効果約608億円
      • 操業による効果約364億円
  • <東松山葛袋産業団地> (2014年6月完成)

    • 開発面積:約28.2ha・5区画
    • 立地:東松山市葛袋地区
         (東松山ICより約2.0km)
    • 経済波及効果
      • 建設による効果約370億円
      • 操業による効果約255億円

有料老人ホーム
「グリーン フォレスト ビレッジ」 [高齢化対策]

有料老人ホーム「グリーン フォレスト ビレッジ」 [高齢化対策]

「グリーンフォレストビレッジ」は、介護付有料老人ホーム「桜ガーデン」と住宅型有料老人ホーム「楓コート」、そして広大なガーデンで構成された高級感あふれる有料老人ホームです。首都圏からのアクセスも良好な埼玉県熊谷市に位置し、アクティブシニアの皆様から要介護の皆様まであらゆるステージの高齢者の皆様にご好評をいただいています。

日本橋エリアにおける地域貢献活動 [地域貢献]

メトロリンク日本橋Eライン
メトロリンク日本橋Eライン
名橋「日本橋」橋洗い
名橋「日本橋」橋洗い

当社は、2016年10月1日から運航が開始された、東京駅から浜町・人形町・兜町エリアまでを結ぶ<メトロリンク日本橋Eライン>に協賛するほか、地域のシンボルでもある重要文化財「日本橋」を磨く夏の恒例行事「橋洗い」に、日本橋界隈の町会、地元の老舗、企業、消防署等とともに、社員でお揃いの法被とTシャツで参加し家族も含めた地域交流に取り組んでいます。

寄付・義援金、奨学金の贈呈 [地域貢献]

寄付・義援金、奨学金の贈呈 [地域貢献]

企業版ふるさと納税制度を活用し、地方創生事業に積極的に取り組む高山市に寄付を行ったほか、「東日本大震災」、「熊本地震」および「平成30年7月豪雨」に対し、義援金をお送りしました。また当社は、埼玉県における未来の街づくりに貢献できる次世代人材育成を目的として、国立大学法人埼玉大学に<大栄不動産奨学金>を設立。各学年から選抜された学生に対し奨学金を給付しています。

文化・スポーツ振興

毎年12月に開催される年末の風物詩、<日本フィルハーモニー交響楽団「第9コンサート」>の冠スポンサーとして文化芸術分野へ支援のフィールドを拡げるほか、地域密着のスポーツコンテンツとして定着しているJリーグにおいて、埼玉県を拠点とする<浦和レッドダイヤモンズ(浦和レッズ)>、<大宮アルディージャ>のスポンサーとしてチームの活動をサポートしています。ほかにも、卓球のTリーグクラブチーム<TT彩たま>や、世界トップレベルの選手が競う<ツールドフランスさいたまクリテリウム>、<ウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会>を協賛、活動を支援しています。

日本フィルハーモニー交響楽団「第9コンサート」©️ 山口敦
日本フィルハーモニー交響楽団
浦和レッドダイヤモンズ©️ 浦和レッズ
浦和レッドダイヤモンズ
ツールドフランスさいたまクリテリウム©️ Yuzuru SUNADA
ツールドフランス
さいたまクリテリウム
ウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会
ウィンドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会

季刊誌「ふぉれすと」発行 [文化発信]

季刊誌「ふぉれすと」発行 [文化発信]

大栄不動産グループのPR誌として、季刊『ふぉれすと』を発刊。“人生は好奇心の森”をコンセプトに、毎号、巻頭特集では東京周辺・埼玉県・北関東等、大栄不動産グループとゆかりのある街や近郊エリアの情報を美しい写真と文章でご紹介しています。

ページ先頭へ