DAIEI INTERVIEW

社員インタビュー

中越 慶子中越 慶子

企業にとって大切な経営資源である“オフィス”。
ビル営業はお客様との
深い信頼関係を築ける仕事です。

中越 慶子 Yoshiko Nakagoshi

  • ビル事業部
  • 2017年入社
  • 総合人間科学部卒

営業のテリトリーは東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県、一日で1都3県めぐることも珍しくありません。オフの楽しみは大好きなバンドのライブに行くこと。学生時代にクラシックギターを始め、今も時々弾いています。

様々な業種のお客様と、
深く長いおつきあいができるのが魅力です。

ビル営業を担当しています。法人のお客様のオフィス開設や移転などに伴う新規テナントリーシングと、大栄不動産が所有するビルに入居されているお客様の様々なご要望にお応えする運営・管理が主な仕事です。どのような業態の企業にとっても重要な経営資源である“オフィス”。その営業をとおして、様々な業種のお客様とお付き合いができ、そのご要望やお悩みに耳を傾けてしっかりお応えできたと実感できた時はやりがいを感じます。そして何より、契約完了したらそこで“さよなら”ではなく、そこから本当の信頼関係を継続的に構築していけるところが醍醐味です。

オフィス空間をより快適にするには?
若手でアイデアを出し合っています。

大栄不動産はビル事業において長い歴史がある会社ですが、世の中の働き方やオフィス環境が変化していく中で、今こそ若手に期待されていることがたくさんあると思います。ビル事業部内にある、ビル付加価値向上委員会では、より快適なオフィス空間の創造を目指して、若手が具体的アイデアを出し合っています。機能向上、エコ向上などいろいろなアイデアが出される中、私は、当社のビルで働く人たちの心身の健康と癒しに注目したプランを鋭意検討中。将来的には、大栄不動産のオフィスビルを一つのブランドにしていきたいと、メンバーで研究を進めています。

OFFICE TIME

オフィスタイム

08:45 08:45

出社

メールチェック、
今日の予定の確認など。

09:00 09:00

契約書類作成

新規でビルに入居するテナント様の契約書を作成。法律的に誤りが無いよう、弁護士にリーガルチェックを依頼します。

10:00 10:00

テナント打合せ

テナント様からご要望があった工事内容について詳細を擦り合わせます。

11:30 11:30

ランチ

担当ビル周辺や、本社周辺で。本社のある日本橋は美味しいお店がたくさんあります。

13:00 13:00

内見

新規で入居検討をしているテナント様を、当社ビルにご案内。いかに物件の魅力を伝えられるかが成約の鍵!

15:00 15:00

社内打合せ

保有ビルについて付加価値を向上させるためのアイデアを話し合う、付加価値向上委員会のミーティング。

17:30 17:30

退社

時期によって、有志で30分程度資格試験の勉強会を行うこともあります。

職場の雰囲気

“フランクに相談できる上司や先輩に囲まれたおだやかな雰囲気が好き”

直属の上司は、ビルに関する知識はもちろん法律的な知識や社内手続きのこと、また交渉ごとで判断に迷った時など親身に相談に乗っていただけるのでいつも勉強になります。産休・育休後に職場復帰して第一線で働いている女性の先輩もいらっしゃるのも心強いですね。職場全体がおだやかな雰囲気で、落ち着いて仕事ができる環境です。

ページ先頭へ